MENU

 mixiで何度も繰り返し、幾日にも渡ってやりとりを続けていた年下の男性が、本当に熱心に誘ってくれてその気になってしまったのかもしれません。
自分自身もキスフレを求める気持ちがとても強いものになっていたこともありましたし、夫が女としてわたしを見てくれなかったこともあったし、思い切ってその男性と待ち合わせをしていく事を決めていました。
ただキスだけなんだけど、やっぱりこういうのって女性は凄く怖い気持ちを持ってしまうものです。
全く知ら無い男性と会ってキスをするのですから、余計に気持ちがドキドキしてしまいます。
写メを見たら体育会系の様な雰囲気で、夫とは随分と違うタイプの方の様でした。
駅前で待ち合わせをして、ランチを一緒にとることになったのです。

 

目の前にやってきた彼、やっぱり体育会系な感じでした。
がっちりとした体で、イケイケな雰囲気を持つ方だったのです。
明るい笑顔で挨拶をしてくれて、食事をとることになりました。
食事中もキスフレの話をさりげなくしてくれたのですけど、凄く恥ずかしくて下ばかり向いていました。
食後のコーヒーを飲みながらさらに話を進めていったのです。
「外でキスは人妻だしまずいよね」
「はい…」
「デイユースで休憩するのはどう?」
「ホテルですか…」
ホテルでと聞いて怖い気持ちが湧き上がってしまいましたけれど、まさか路上でするわけにもいきませんから、これが一番いい方法なのかなって思って彼についていったんです。
平日の昼間のホテルは人も閑散といた感じでした。
ベッドに腰掛けて少し体をした後に彼が私の身体を引き寄せてきたのです。
とても強い力で抱き締められて、唇を当ててきました。
あまり強引だったから驚いてしまって、しかも彼無理矢理に舌を挿れてこようとしたのです。
さらに服の上から胸のあたりを触ってきて、怖くてわたし力いっぱい押しのけてそのまま部屋を飛び出してしまいました。
あのままだったら強引にセックスまでされてしまうのは間違いありませんでした。

とっても怖い経験になってしまったのです。